自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』から礒谷式力学療法・ひもしばり健康法 長崎県諫早市|玉里整骨院・整体院他

投稿者: | 2018年7月8日

本日のおすすめ『礒谷式力学療法・ひもしばり健康法 長崎県諫早市|玉里整骨院・整体院』等

注目の情報『自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』』(ハート・リッチ・クリエイティブ 桑野満博)

自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』

~ 思考場療法(R)で、心に起因する問題を改善する!~
思考場療法Rは、抑うつ症状や不安症、強迫症といった重篤な症状の改善だけでなく、日頃のストレスケアをはじめ、自信を取り戻す事や、マインドアップなど、幅広い分野、ならびに、様々な状況に使えるツールです。
5秒で確かめられるツボタッピングの威力!パソコンを使われる方であれば、5秒で、ツボタッピングの威力を確認できます。
「ミスタイプが増えてきたな」と感じた時は、上図のように、手の平の横、小指側のふっくらとしている部分(空手チョップをすると当たる部分)を5~10回程度、タッピングすると、ミスタイプが改善されるかと思われます。
これは、ストレスが溜まってくる事によって、思考している事が身体の動きに上手く伝わらなくなってくる、つまり、心理的にブロックされている状態が、この部分のツボのタッピングによって、ブロックが解消されるためです。
このように、ツボのタッピングには、思考や心に影響を与える効果があります。

自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』の公式サイトへ

米国での臨床試験では、思考場療法Rのアルゴリズムレベル(市販の入門書レベルの方法)を用いた場合、80%の方に効果があった事が報告されています。
思考場療法Rは、様々な心のブレーキと闘いながら生活している現在よりも、リラックスした状態で、現在より楽な気分で、前向きに生活できるように改善していきます。

自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』の公式サイトへ